DD for Windowsのダウンロードと展開

トップ > 準備作業 >
DD for Windowsの入手と展開

 
 

DD for Windowsの準備

前の記事へ 次の記事へ

本ウェブサイトで構築するVPNサーバ機およびVPNクライアント機(支社)は、USBフラッシュメモリから起動するDevil Linux上で動作します。 このDevil Linuxの起動用のUSBフラッシュメモリを複製しておくことで、USBフラッシュメモリが破損した場合でも再セットアップを行うことなくVPN環境を復旧することができるようになります。

ここでは、USBフラッシュメモリを複製するために必要となるDD for Windowsを入手し、後の作業に備えて展開します。

 

DD for Windowsのダウンロード

Silicon Linux社(DD for Windowsの公式サイト)

公式ウェブサイトである http://www.si-linux.co.jp/wiki/silinux/index.php?DDforWindows から最新版をダウンロードします。

なお、以下のリンクから直接ダウンロードすることもできます。

 
<< 直接ダウンロード >>

以下からDD for Windowsを直接ダウンロードすることができます。

 

DD for Windowsの展開

ダウンロードしたDD for Windowsを、7-Zipを利用して展開します。

DD for Windows の展開

上図のように対象ファイルを右クリックし 7-Zip -> "DDWin_Ver0996\"に展開 で解凍します。

前の記事へ 次の記事へ
↑ページに先頭へ戻る
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!