トップ >
起動確認とシステム設定

起動の確認とシステム設定

ここでは前の章で作成したDevil Linux起動用のCDまたはUSBフラッシュメモリからDevil Linuxが起動できることを確認し、さらにシステム設定を行います。

システム設定とはIPアドレスの設定のようなシステム全体に関わる設定を表しており、OpenVPNの設定は含まれません。 OpenVPNの設定は別途実施するものとします。

なお、この手順は、VPNサーバ機およびVPNクライアント機(支社)の両方で実施します。 VPNクライアント機(出先)では実施しません

この章の内容

  1. Devil Linuxの起動
  2. システム設定

では、[次の記事へ]ボタンを押して、この章の次の記事へ進みましょう

ページの先頭へ
 
 
 
-
-
-
-